低体温の原因の原点とは

【スポンサーリンク】

低体温の原因はここにありました。

近年、人の平熱が下がっています。

 

人の理想的な平熱である体温は36.5℃と言われており、
これは免疫や酵素が活性に働くのに最も適した温度だとされています。

 

しかしこの数十年で、体温が1℃以上、低下している人が増えているのです。

 

たかが1度と思ってしまいそうですが、されど1度なのです。
ここが低体温の原因のスタート地点と言っていいくらいです。

 

体温が36℃以下の場合を低体温と言い、低体温下では様々な体の不調が起こってきます。

 

現代病とも言える低体温の次に考えられる原因が生活習慣の乱れです。
体温を生み出すのは食事と運動で、このふたつが十分に取れていなければ、体温は低くなります。

 

現代の忙しい生活で朝食を抜いたり、また近年の健康志向やダイエットによって、
無理な食事制限をしていることがひとつの原因です。

 

体温を上げるには、バランスよく食べることが大切です。
食事制限によって体に必要な栄養素が摂れないと、低体温を招きます。

 

そして何より、朝食を抜くことは低体温につながりますので、覚えておきましょう。

 

寝ている間に下がった体温は、朝食を食べることで上昇します。
ですが、朝食を食べないと、寝ているときの低い体温のまま日中も過ごすことになります。

 

朝、昼、夕と栄養バランスの取れた食事をすることは、低体温を防ぐひとつの効果的な方法です。
食べる事って、栄養を摂るということだけではなく、体に熱を発生させる燃料でもあるのです。

運動が足りていない

運動不足による筋力の低下も大きな原因のひとつです。

 

車や電車に乗ることが多くなり、現代人は昔に比べると歩く距離が短くなっていますね。
また、デスクワーク中心の仕事をしている人も増え、慢性的に運動不足となっている人が多い昨今。

 

昔と比べて、筋力も低下していることでしょう。
人は筋肉を動かすことで発熱します。

 

そのうえ、食べなければ体重が減るからと、食べないダイエットを安易にする人も多くいます。
これをやっても、脂肪はそのまま、筋肉が落ちているだけです。

 

見た目は細くなったかもしれませんが、内臓肥満タイプがまさにそれです。

 

つまり、食べずに体重が落ちたのは、本来落としたいと思っている脂肪ではなく、
脂肪は内臓にしっかり残ったまま、筋肉が落ちて体重が減っただけ。

 

筋肉が減ると太りやすい体質にもなっていきます。

 

熱を発生させる、大切な筋肉を捨てた分、低体温を自分で悪化させているのです。

 

なのでこのダイエット法では実は、喜んでいる場合ではないのです。

 

脂肪はつけるのは簡単ですが、脂肪を落とすのは大変です。
筋肉は落とすのは簡単ですが、筋肉をつけるのはとても大変で、お金も時間もかかり、
脂肪を落とすより大変だと言われています。

 

なので食事で摂ったエネルギーをうまく熱に替えるためにも、筋力を上げることが大切なのです。

 

ダイエットをするなら、筋力は落とさず、脂肪を落とすダイエットを意識するのが正解です。

 

無理な筋力トレーニングをする必要はありませんが、日常的に運動をする習慣を作ることが大切です。
思い当たる点を改善するべく実行していくことで体温を上げることができるでしょう。

【スポンサーリンク】

関連ページ

インフルエンザは低体温に特に注意しよう!
インフルエンザになったら低体温の人は平熱のひとより注意が必要です。
低体温は頭痛になりやすいの?
低体温は、どうして頭痛がおきやすいの?頭痛にも種類があり、どの頭痛なのか知っていますか。
低体温が腰痛を引き起こしていた!
意外!低体温が腰痛を引き起こす原因とは?
低体温は貧血になりやすい。
低体温はなぜ貧血になりやすいの?原因と改善方法を知っておきましょう。
低体温はアトピー性皮膚炎を悪化させる。
低体温がアトピー性皮膚炎を悪化させる原因ってなに?
低体温は体がだるい?
体がだるい原因が低体温の場合、どんな悪影響があるのが知っておきましょう。
低体温は自律神経失調症と深い関係がありました。
低体温はなぜ自律神経失調症と深い関係があるのか。原因と改善方法は?
低体温とめまい吐き気や動悸は病気のサイン
低体温と関わる症状で、めまい吐き気や動悸は、他の病気かもしれません。
低体温は生理痛を悪化させる。
低体温はどうして生理痛を重くし、生理不順にさせるのでしょう?
低体温と子宮筋腫・子宮内膜症は大きく関わっています。
低体温は子宮筋腫や子宮内膜症になりやすい体を作ってしまいます。
低体温は子宮がん乳がんになりやすくなる。
低体温はなぜ子宮がん乳がんになりやすくなるのでしょうか。わかりやすくまとめたサイトです。
低体温は乾燥肌のトラブルの原因に。
低体温はなぜ乾燥肌になるのでしょうか。肌トラブルの原因と改善方法について、わかりやすくまとめたサイトです。